伊勢丹が舞台!OneMeのPixelstickを存分に使ったDJみそしるとMCごはん PV公開!

国内外の最新ガジェットを取り扱うECサイト OneMe Store。OneMeのバイヤーが選りすぐりの商品を仕入れて販売しています。その中でもひときわ目立つPixelstickが、DJみそしるとMCごはんさんのミュージックビデオに起用いただきました!撮影現場を見学してきましたので、その一部をご紹介したいと思います!

 

DJみそしるとMCごはんさん
DJみそしるとMCごはんさん

 

「おいしいものは人類の奇跡だ!」をモットーに活動する個性派ヒップホッパーのDJみそしるとMCごはんさん。名前のとおり料理と音楽を融合させた音が特徴で、”自家製ラッパー”というらしいです。きゅうりのキューちゃんとのコラボやROCK IN JAPAN FESTIVALに出演するなどいま話題のヒップホッパーです。

 

Pixelstickでどんな映像ができるのか?


Pixelstickは、わかりやすくいうとライトペインティングの特大版です。動く光の光源をカメラのシャッタスピードを開放することで、静止画としておさめられるというもの。専門知識は必要なく、大きく色鮮やかなライトペインティングが作れるアイテムで、バイヤーイチオシでもあります。日本ではまだ珍しい商品なので、どんな映像ができあがるのか楽しみでした。それでは、撮影現場からいくつかご紹介したいと思います。

 

まずは裏口から侵入・・・ではなく営業終了後なので、従業員出口から入っていきます。場所は新宿伊勢丹。伊勢丹に伊勢たんが行くよー!...という寒い発言はこれ以上控えます、はい。。。

 


こちらがPixelstick。1.8mあるので結構大きいです。OneMeでは持ち運べるようケースもセットで付いています。


 

今回リリースする曲名が「THIS IS ISETAN UNDERGROUND」ということで、地下(=underground)とかけて伊勢丹の地下などで撮影していきます。そして、DJみそしるとMCごはんさんが笑顔で持っているのがPixelstick。虹色に輝いています。

 

 

とあるシーンの撮影。女性スタッフさんがPixelstickを持ち、DJみそしるとMCごはんさんのまわりを5、6秒かけて一周します。この間カメラはシャッターを開いたままです。そうすると・・・

 

 

身体を覆う光の写真が!まるでセーラームーンの変身風景のよう。こんな感じに写真ができあがります。以前私も試しに撮影してみたのですが、こんなにきれいには映らなかったので、本当、感動しました。

 

 

また別のシーンでは、マネキンレディーたちと並んで楽しそうにお食事。その前をPixelstickを持って動く男性スタッフさん。これがどのようにできあがるのかというと・・・

 

 

空中にいくつもの料理が浮かんだ絵が!PixelstickはSDカードを挿入できるので、お手持ちの画像データを光で再現することができます。やはり料理とのコラボレーションということで、カレーライスやラーメン、ソフトクリームなどユーモア溢れる料理たちが空中に浮かびあがっています。ミュージックビデオでどのように再現されるのか期待がますます膨らみます。

 


DJみそしるとMCごはんさんが持っていたスプーンとフォーク。ピカッと光ってかわいい。


 

写真で仕上がりの確認。最後はパソコンで編集していきます。

 

公開されたミュージックビデオはこちら!


 

Pixelstickをふんだんに使用したミュージックビデオはこちらです!引き続きOneMe Storeで販売していますので、ご興味ありましたらぜひチェックしてみてくださいね!

 


2015.9.30 Release

『THIS IS ISETAN UNDERGROUND』


Director - Kazuma Kitada(TOKYO)

CD / Planner - Takuro Nakajima(beacon)

Producer - Maiko Shimada(TOKYO)

Cameraman - Shingo Ikeura

Tech Support - OneMe