Jimdo創業ストーリー 

jimdo ロゴ

ウェブに疎い私でも、簡単にホームページやネットショップが作れるサービス「Jimdo」

ドイツでの提供開始から8年を迎え、このたびブランドメッセージとロゴを新しくしました。サイトデザインや機能も新しくなり、まさに今、広報ブログの編集画面で文字を入力しながら、いろいろと試しているところです。

こんな感じ。↓


jimdo ロゴ

 

こんな例えでよいのかあれですが、スーファミのマリオカートで慣れ親しんだら、次は64のマリオテニスマリオパーティーもやりたくなるような、そんな要素がJimdoにはあるのかなと思います。触っていると、また新しい発見があり、おおー!こんなところも動くのね!ということをちょこちょこ繰り返しながら楽しんでいるところです。


今回の刷新について、Jimdo創業者の一人 マティアス氏から、変更に至るまでの思いを伝えていますので、こちらも合わせてご覧いただければと思います。

 

New Logo, New Look, Same Jimdo Spirit

 


実は、この発表の1週間前にマティアスが来日していました。

毎月Jimdoユーザー向けに、スキルアップセミナー兼交流会の場であるJimdo Meetupを開催していますが、今回そこで登壇していましたので、その様子をご紹介したいと思います。

 

Jimdoの誕生


jimdo meetup
マティアスと副社長の高畑

「場所(農場)はある、アイデアもある、お金はない。」

 

Jimdoの創業者は3人。当時彼らには、事業を起こすだけのお金はありませんでした。

ただ頭の中には、ワクワクするようなすてきなアイデアがあり、そのアイデアをなんとか形にするためにも、彼らのうちの一人が所有する"農場"という、ITと全くかけ離れたような場所から、Jimdoの前身となる会社をスタートさせたそうです。

 

その後、Jimdo社として事業を開始し、いまや日本・アメリカを含め、200名以上ものJimdoに関わるスタッフがサービスを支えています。

 

まさか、ドイツから11時間も飛行機で離れた日本で、本国についで2位のユーザー数を誇るとは、まだこの時は、誰も想像していなかったことだと思います。

 

日本との出会い


jimdo ドイツ
ドイツ本社にて

 

当社との出会いは2009年。

世界中のテクノロジーやスタートアップを中心に取り上げているメディア に、Jimdoのサービスについて紹介されていたのがきっかけでした。すぐさま連絡を入れドイツのハンブルクに出向き、3時間ほどでほぼ話はまとまりました。

 

実はその打ち合わせの前日、Jimdoスタッフたちは楽しくパーティーをしていたそうで、1人は寝坊、もう1人は二日酔いで、真面目なマティアス(素敵!)だけが時間通りに出社していたのだそう。おかげで、1人待ちぼうけにならずに済んだみたいです。このあたりも良い意味で、Jimdoらしさが感じられます。

 

十人十色、それぞれのストーリー


Jimdo ドイツ
Jimdoスタッフが書いた絵

 

そして2009年3月、麻布のドイツ大使館にてローンチパーティーを開催したのを皮切りに、日本で本格的にJimdoの提供が始まりました。


いまでは世界中で1,500万以上ものホームページがJimdoによって作られ、日々その数は増えています。マティアスは、「ウェブサイトの見た目以上に、その向こう側に見えるお客さまそれぞれのストーリーが見えるのが楽しみであり、とても大事」だと話していました。


そういえば、昨年日本でのローンチから5周年を祝うイベントを行ったときは、創業者のもう1人が同じようなことを話してくれていたと思い出しました。

 

Jimdoがユーザーストーリーを大事にしているのは、サイトからも表れています。今回ロゴやブランドメッセージの刷新とともに、サイト自体もリニューアルしました。Jimdoのトップページをみると、背景に男性が写っていますが、この方はJimdoを使ってサイトを立ち上げており、もうちょっと下の方にいくと、彼を含めた4名のユーザーストーリーを紹介しています。こうした点からも、Jimdoがユーザーストーリーを大事にしていることが伝わってきます。


全編英語ですので、リスニングがてら聞いてみてくださいね。

Jimdoトップページ:http://jp.jimdo.com/

 

変わらない思い、これからのJimdo


 

ドイツでの設立から8年。日本では6年目を迎えました。

今年も周年イベントをやるかもしれない(?)ので、Jimdoからのお知らせをチェックしてくださいね。

 

これからもJimdoは、FUN WORKS=「働く」「楽しむ」「実現する」という思いで、みなさんが楽しく使っていただけるよなサービスを提供してまいります。

 

これからますます成長するJimdoにご期待ください!

 

jimdo ドイツ
若いころの創業者たち
Jimdoが生まれた場所
Jimdoが生まれた場所

➤ホームページ作成サービス「Jimdo」:http://www.jimdo.com/

➤Jimdoプレスリリース:ホームページ作成サービス「Jimdo」ブランドロゴを刷新