5円玉からつながるご縁。

「ご縁」は、心あたたかい気持ちにしてくれます。


先日あるご飯屋さんでの出来事。たわいもない会話からある店員さんととても仲良くなりました。海外の料理を提供しているので、スタッフを現地の研修に送り、食文化を直に触れさせたり、勉強に利用しているという本に(タイトルが思い出せない・・・)蛍光ペンで至る所に線が引かれていたり、熱心さが伺えるほどでした。



その日、私は名刺を置いて帰りました。

そんなことを忘れていた数日後、そのお店から、こんなはがきをいただきました。

(※ただの酔っ払いにこんな素敵な言葉をなげかけてくれています(泣)。


5円玉・・・・

あ、「ご縁」ですね、はい。


今ではほとんど見なくなった手書き。その人の雰囲気が字から伝わってきます。最近ではメールを送ってお礼を伝えることが一般的になり、IT業界にいると、なおさら手書きや紙といった物として形に残るものに触れる機会は少なくなったように思います。


そのはがき1枚に、忘れていたことを思い出させてくれるような、ほっこりする気持ちを覚えると共に、当社が発行する季刊誌も、同じ作用が生まれているのではないかと思いました。ホームページ作成サービス「Jimdo」では、ウェブサービスを提供しているにもかかわらず、紙の季刊誌を発行しています。利用してくださっているみなさんとの接点で、あえて紙媒体を選んだ理由が、ここにあると思います。

Jimdo のれん

詳しくはJimdoのオフィシャルブログにのれんの創刊について書かれています。


Jimdoでのご縁

Jimdoでは、ありがたいことに多くの方にサービスを利用いただいており、それらをさらに支えるJimdo Expert、Jimdo Evangelistの方々がいらっしゃいます。これもすべて「ご縁」だと思っています。Jimdoでは、今年の3月にJimdoのオフィシャルショップ「Jimdo Goodies」をオープンしました。Jimdoがオンラインサービスだからこそ、オフラインでの人と人とのつながりを大事にしたいという思いでスタートしています。

KDDIウェブコミュニケーションズの受付がほっこり

当社の受付は、セミナールームの入り口でもあることから、自社セミナーの開催や、外部の方のイベントなどで、しばしばいろんな方が行き交います。最近、その受付に絵画を飾りました。TOMOYAARTS(トモヤアーツ)さんは、優しさ、心地よさ、温かさ」をテーマに作品を創造している方で、絵本出版したり、イベントに出たりと、活動の幅を広げています。当社の受付はどちらかというと無機質な印象ですが、この絵が1枚掛けてあるだけで、雰囲気がだいぶ変わります。


TOMOYAARTS Jimdo
TOMOYAARTS Jimdo


実は、TOMOYAARTSさんは、Jimdo Goodiesのデザイナーさんとのコラボレーショントートバッグ企画の1人で、その「ご縁」もあってか、当社の受付に絵画を飾らせていただくことになりました。


当社とTOMOYAARTSさんとの関わりが始まってからすでに5年ほど経ちます。こうやって人の輪が大きく育っていくと、仕事以上の、とても良い循環がそこに生まれているように思います。


今回はJimdoについてでしたが、ご縁は全てにおいて当てはまります。

この記事を、最後まで目を通してくださった方がいることも、1つの縁ではないかと私は感じています。


そんなあたたかいご縁が少しでもみなさんに伝われば幸いです。


5円玉をもって神社に参拝にでもいこうかな〜。 




Jimdo  http://jp.jimdo.com/

TOMOYAARTSホームページ  http://www.tomoyaarts.com/

Jimdo Japan公式ブログ http://www.jimdojapan.com/