Box 日本上陸!


先日Box World Tour Tokyo 2014のイベントに参加してきました。なぜ当社が呼ばれたのか?それは、クラウド電話API「Twilio」をBoxのセキュリティの仕組みとして採用いただいているからなのです!今回は、そのイベントについてやイベント後の懇親会の様子について、写真とともにお伝えしていきたいと思います!

日本好き

プロレスの入場曲に合わせて勢いよく出てきたのは、Box CEOのAaron Levie氏(アーロン・レヴィ)。日本が好きだそうで、一番最初に乗っていた自動車はホンダ車、その次は日産車、テレビゲームは任天堂で遊ぶなど、昔から日本に慣れ親しんでいたそう(さらに!イベント当日に履いているBoxカラーの青い靴はオニツカタイガーでした!個人的に、スーツ+スニーカーが流行るのではないかと思っています。クールビズ、クールジャパンですからね)。

Boxの強固なセキュリティ機能

Boxは、前回の記事で述べたとおり、US Twilioのお客さまなのです。TwilioのSMS機能を使い、Boxにログインする際の個人を認証する機能として利用しています。通常ウェブサービスに登録する際はメールアドレスとパスワードだけでログインしますが、最近では二要素認証という、さらにもう1つの認証機能を追加することでセキュリティを高めることができます。セキュリティに強いBoxに採用いただき、非常に嬉しい限りです!

さて、イベントの話に戻りたいと思います。

Boxを個人で利用している方もいるかと思いますが、今回のイベントでは法人向けの話が中心でした。Boxの特徴は、なんといっても7段階用意されている厳重なセキュリティ機能です。Forrester Research社のSync&Shareファイル同期および共有サービスに関する調査(2013年7月)によると、以下のようなチャートになるのだそう。つまり、右上に行けば行くほどセキュリティ強度が高く安全性が認められており、その中でBoxは最も高い右上に位置しています。

すでに日本ではいくつかの企業が導入済で、サンリオエンターテイメントや、早稲田大学などが利用していることを明かしました。そして、今後Boxはセキュリティの強度を活かし、未だクラウド化されていない金融や医療分野などでサービスの拡大を図りたいと話していました。クラウド化が促進されると、例えばスマートフォンやタブレットといったあらゆるデバイスから場所を問わず書類の確認や編集ができるようになるので、今までの作業の仕方が一変するのではないでしょうか。今後どのように拡大していくのか、非常に楽しみです。

イベント後の懇親会にて

その後は、導入事例の紹介やサービスのデモンストレーションを行い、予定していた時間ピッタリに終えました(当社も見習わなければなりません・・・)。

イベント終了後には懇親会が用意されていたので、そちらにも参加させていただきました。

ここは、教会としても使われているそうで、足元に水が流れていたり、全体的にきらびやかで素敵な空間でした。お料理も次々に運ばれ、次第に準備が整っていきます。

青いスニーカーが爽やかです。アーロンをはじめ、みなさん挨拶されました。

刀のように構えるアーロンとBox Japan 代表取締役社長の古市克典氏

みなさんで鏡開き!

いい音が響き渡りました。

升ボックス、ボックスなだけに。

日本酒も飲みやすくて美味しかったです。

この他にはTーシャツ、ノートも。

眩いデザートたち。すべてがキラキラと輝いています。一緒に出されたチョコレートは、同じ建物内にあるお店のもの。1粒で数百円する高級品。せっかくなのでしっかり味わいました。


ふらっと後ろを見ると、なんとアーロンが!ノリだけが命の伊勢です。話しかけてみると、優しく受け答えしてくれました!なんと今回が始めての来日だそう。どこに行ったか聞いてみると、「原宿に行ってきた」とのこと。やはりレディ・ガガさんやきゃりーぱみゅぱみゅさんの影響力でしょうか。時間が無い中そこを選んだとは、驚きでした。

さらにロボットが好きだそうで、「アイボが欲しい」とかなんとか(懐かしい笑)。どこかのレストランに行ったことは、あまり公にしないでおきます。

最後にアーロンさんとパシャリ。

今後の日本での展開が楽しみです!

そして、今後ともTwilioをよろしくお願いします!!


※本ブログに記載されている会社名、サービス名は各社の商標または登録商標です。


Box https://www.box.com/ja_JP/

Twilio http://twilio.kddi-web.com/